沖縄を見る・聴く・知る「南風の伝言2020」を、9月と11月に開催します。
2020年は3つのイベントを、同時に9月に開催予定でしたが、新型コロナウィルスの影響により、コンサートは11月に延期し人数制限を行うため2日間開催します。

◉主催:南風の伝言2020実行委員会

◉後援:つくば市教育委員会/一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー 

◉企画:warming up

◉美術展「沖縄も私   つながっていること つなげること」
 茨城県つくば美術館   9月22日(火)-27日(日)
 

<参加アーティスト>
浦田健二(絵画)、櫻川豊敏(絵画)、下地康子(染織)、寺田健人(写真)、當銘弓佳(日本画)、安冨 歩(絵画)、与那覇大智(絵画)

沖縄にゆかりの深い7人の作家が、それぞれの個性の中にある沖縄を「私」を主語にして語ってみようという試み。

​約60点の、ジャンル、世代、ジェンダーを超えた多彩な作品たちが私たちに問いかけます。

◉大工哲弘 沖縄・島唄コンサート/ゲスト ロケット・マツ

 11月7日(土)、8日(日) つくばカピオホール

 

八重山民謡の第一人者・大工哲弘さんの民謡と、パスカルズのリーダーでもあるロケット・マツさんのピアノで島唄を聴く。

ドキュメンタリー映画「沖縄 うりずんの雨」
11月8日(日) つくばカピオホール

沖縄が、私たちに問いかけます。

戦争に翻弄されてきた沖縄の近現代史を見つめ、人々の尊厳を伝えるドキュメンタリー映画。『老人と海』『映画日本国憲法』のジャン・ユンカーマン監督の作品を通して沖縄に向き合います。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now